スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02/22(Tue)

はち

はちが21日に亡くなりました。
20日の夜中の1時前だったです。
鷹の手の上で眠るように逝ってしまいました。
朝はとっても元気だったのに夕方に餌をあげようとしたら弱ってて、餌を入れても来なかったので「おかしいなぁ・・」って思って様子をみていました。
ヒマワリの種だけはほっぺに入れてくれたんだけど、大好きな野菜にはめをむけませんでした。
そのうち動く事もしなくなって、ずっと同じ場所でうずくまっているようになりました。
もう今日逝ってしまうかな・・・覚悟をしました。
鷹は遅番だったので帰りが12時前なので、帰ってから手の上に乗せてみたのです。
そしたらもうぐったりとしていました。
何回か目を開けて私たちを確認しているようでした。
「苦しいだろうからもう逝っても良いよ」って声をかけてあげました。
そしたらしばらくして手をぐぅ~~ってのばして、縮めて、「ちゅー」って鳴いて動かなくなりました。
やっぱり逝ってしまった・・・

でも手の上で看取らせてくれて、本当にありがとうの気持ちがいっぱいです。
最近ははちの面倒は鷹にほぼ任せていました。
私は時々お世話をする程度になってました。だから、鷹が帰ってくるのを待ってたのかな?

はちは兄弟の中で一番長生きでした。
お墓ははちの実家のお庭です。
家族の隣に埋葬させてもらいました。
天国へいってもさみしくないかな?
私も時々会いにいきたいと思ってます。
スポンサーサイト
21:41  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。