スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/25(Thu)

生まれました

前から話していたように今朝予定通りかずちゃんが第一子を出産しました。
結局私はあれから眠れずにかずちゃんの病院に行きました。
かずちゃんには未明の時点で連絡しておいたので、ある程度落ち着いた感じで出産できたと思いますが…

なんだか、良い事と悲しい事が一日に起こると複雑です。アルの件はそれなりに覚悟しておいたものの、やっぱり悲しいものは悲しいです…

子供が生まれた事は嬉しいけど、まだ実感ないです。まぁ追々実感がでてくるでしょう。


ふと思ったけど、結婚してから文鳥がずっと居たけどいない生活がはじまるのだなぁ…


文鳥仲間は文鳥がいなくても今まで通り付き合ってくれるかな?
なんて事考えたりして…

できたら、文鳥がいなくなるけど今まで通りのお付き合いをお願いします。


文章乱雑ですみません。
スポンサーサイト
11:51  |   |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/25(Thu)

間に合わなかった

昨日かずちゃんが入院したので、急遽広島入りしました。病院でアルの世話の手順を細かく指示されて家に着きました。

アルは心配していたより元気で、普通に餌を食べて水も飲んでました。

夜もかずちゃんの指示通り寝かしてあげました。私もアルの寝息を聞きながら床につきました。


が…つい先ほどガタンという音で目が覚めました。

落鳥です…


これが正しい表現かわかりませんが、アルは鳥かごの下でうずくまったました。

一瞬何が起きたか理解できませんでしたが、アルが亡くなった事を理解しました。


かずちゃんは里帰りする前に言ってました。


アルと生まれてくる赤ちゃんと一緒に写真撮るんだ!

普通にできるであろう事だったのに間に合わなかったです。


いや…アルの亡くなった今日のこのタイミングは、絶対に赤ちゃんになりたくて魂が抜け出したのだと思います。

じゃなきゃ今日の今のタイミングは有り得ないし…

そんな風に思わないと救われません。

前から薄々覚悟してましたが、とてもとても残念です。せめて赤ちゃんと一緒に写真を撮りたかったです。



アル…安らかに眠ってね。本当に今までありがとう。いつも手の中で寝ている姿は忘れないからね。
ただ、かずちゃんの退院まで間に合わなかったのが残念だよ。
でも鷹がここに居れた事でよしとすべきなのかな?

アルのおかげで文鳥が本当にかわいいってわかったよ。


安らかに眠ってね。本当にありがとう
04:46  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/23(Tue)

アル頑張ろうね

ここ2日間アルの保温管理と薬が効いているのか、アルの調子が良さそうです。真っ赤なクチバシってのはまだまだだけど、薄ピンクになりました。暖かいからずっと膨らんでません。鳴き声がかすれてません。
悪いと言えばまだ寝ているときの呼吸がプチュプチュ言うこと、お腹の膨らみが気になることと、寝ていることが多いことです。
でもまぁ、3日前に比べたら断然良いから贅沢ですね!

それから私の報告です。
明日から入院する事になりました。しかも最低10日間です。だから題名をアル頑張ろうなんです。何が何でもこのまま体調下降しないように頑張ってもらわないと…
赤ちゃんと私の胎盤があわなくて帝王切開になったのです。長い入院です。アルは母と鷹に任せないといけません。母にはかなりお世話になります。赤ちゃん誕生って事を集中させてあげれなくて申し訳ないけど、今そばにいるのは母なんで保温管理と薬の事を教えられる1人なので。
そんなこんなで凄く不安ですがアル頑張れ!頑張って待っていてよ!って!
19:09  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/20(Sat)

病院報告

今日、病院へ行ってきました。
お腹の膨らみは先生は気になる膨らみじゃないと言われました。ただ東京の病院みたいに地肌を診るのではなく触っただけだったけど…
フンの検査もしてくれたけど異常ナシで、消化もちゃんとしていました。
呼吸がおかしいのでそれも聞いてみたら、多分風邪をひいていて呼吸が難しくなっているんじゃないかなと言われました。
なので風邪薬を処方されました。
本当に風邪なのかどうかは謎ですが…信じるしかありません。
今は保温管理で四苦八苦しています。自宅じゃないからね…できる範囲でやるしかないって。

アルは餌もおかしいくらい食べてます。マズそうな薬も嫌々飲んでる。声はかすれているけど、時々鳴いてます。

半分覚悟して半分信じて、そんな感じです。
23:01  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/19(Fri)

状況報告

さきほど広島のかずちゃんから連絡があって、どうやらアルのお腹に水がたまっているような感じになっているようです
直接アルを見れるわけではないので何とも言えませんが、覚悟する時期が近づいているのかなぁなんて思います。

今日のアルの状態は常にふくらんでいるものの、かずちゃんの手に乗るとクチバシの色も良くなっていい子になっていたようです。
また寝る前もちゃんと餌を食べてボレー粉も食べているようなので、今日明日ってことは無いと思います。

それでも心配なので、明日病院に連れて行き(状態が悪化しない場合)診察してもらうようにかずちゃんにお願いしました。
でも、病院にも限界があると思うので治るのかわかりませんが今の状態がわかれば良いと思います。


まだ先の話になると思いますが、いずれ覚悟する時が来るであろうと思うのですが
できることならかずちゃんが看取れる時に逝って欲しいと思っております。

里帰り出産をするにあたって二人で話し合った事・・・

広島には関東より良い病院が恐らく無い事。
万が一アルに何かあっても最善を尽くす事。

詳しく書く事はできませんが、かずちゃんとこの事について色々な角度から話し合い、納得した形で里帰り出産をする事にしました。

なので、この状況に関してはまったく後悔はありません。
広島の病院で助からなかったものが関東で助かるか?
可能性は否定しませんが、私はあまり変わらないのでは?と思うので。

まだ治るかもしれないのに不謹慎ですが、できる事ならかずちゃんの看取れる状況でアルが逝ってくれたら親孝行だと思うのですが・・・


ともかく覚悟をしておいた方が良い状況になった事を報告いたします。

亡くなってしまうにはまだ早いと思うけど・・
すぐさまかずちゃんの所に行けないのがつらいです
21:54  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/14(Sun)

まだわからない

20100214192323
前回、アルは回復に向かっていると書いたけど、まだわからないみたい。つつかなくなったのは数日間だけで、今はちょくちょくつついてます。
ただ、血が出るほどって感じではないからまだ良いんだけど…傷は広がっているような気はするけど…薬が効かなくなったのかしら?
ストレスはなくなってきているはずだから、ただジクジクするんだろうね?

勝手な判断だけど、傷をつけるのはストレスからやり始めたにしても顔色と足色が悪いのは別の病気な気がします。最後に東京で健康診断した時に循環器系の病気かもと診断されたのが気がかりではあります。
ただ、これは東京でも調べようはないと言っていたから…薬はあるんだろうけどね。今は連れて帰るのもストレスになるし、このままアルが頑張ってくれることを願います。一緒に赤ちゃんと埼玉にもどれますように…
19:21  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/10(Wed)

回復へ

アルくん回復へ向かってきている感じです。
広島で鳥を診れると噂のある病気にダメもとで連れていきました。そしたらちゃんと診てもらえたのです。他の文鳥の患者もいたし。とにかく納得しました。
アルは寂しいとか環境の変化で自虐行為をして痛めたようです。
痛み止めの抗生物質をもらいました。そしたらどんどん顔色も良くなり、大好きな水浴びを二日後にやりました。

薬をやめたらどうなるかわからないけど、傷をつつかなくなったら薬はストップかな?
カラーを付けることなく完璧に治ってくれることを願います。
11:56  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。