スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/30(Wed)

ゴマちゃんのおうち

今日やっとゴマちゃんのおうちを片づけることができた。
昨日まで寝るときはタオルかけたりしていて、これじゃいけないなーって思っていたんだよね。
ここに書いたあの日以来、ゴマちゃんの気配を感じない。
やっぱりあの日が最後のあいさつだったのかな?って・・
また戻ってくる時もあるかもしれないけど、その時は私の手の中か、アルのおうちで眠ってもらおう!
そう思って、おもいきって片付けました。

日曜日にゴマちゃんの写真を飾りました。
そこにご飯をしばらく置くことにした。
090930_1631~0001
スポンサーサイト
16:40  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/27(Sun)

水浴び

アルは放鳥時間に水浴び容器を出しっぱなしにしていると何度でも浴びる。
なので2,3回浴びたらいつも片付ける。
今日はわざとずっと出しっぱなしにしておいたら何回するか試してみた。

アルの浴び方は1回浴びて、ほとんど乾いたら2回目をすぐに浴びに行く。
そして、乾かしてしばらく遊んだら3回目に行く。
3回ともビチャビチャ!
かなりだいぶたって4回目に行った。
でもその4回目は足をつけただけで終わった。

3回で満足したってことみたい。

21:15  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/26(Sat)

戌の日

090926_1028~0001
戌の日なので水天宮へお参りしてきました。

着いた時はこんなに人がいなくって、お祓いまでスムーズに済み、早起きして本当に良かった。
私がお祓い終えて外に出たら、すごい人でビックリ!

腹帯を初めてしてみたのだけど、お腹がすごくポカポカで・・・暑い
でも今日は腹帯をちゃんとして寝なきゃね?
21:23  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/23(Wed)

ゴマちゃんがやってきた

今朝、宅急便でゴマちゃんがやってきた!
送ってくれたのははにーちゃん

090923_0952~0001

羊毛フェルトのゴマちゃんです。

一緒に写っているアルくんは以前会った時にもらっていたもので、ゴマとピッタリバランス合ってて、かわいすぎ!!
小さな2羽は携帯につけていつも一緒にお出掛けできる。

はにーちゃんの妹さんが作ってくれて、はにーちゃんがお花いっぱいにしてくれました。
なんだかとっても良い香りが漂ってきます~~
本当にありがと~w

昨日の話
ゴマがうちにいました。
アルと一緒に部屋を飛び回って遊んでました。
勘違い?思い込み?絶対それはないと思います。
確実にいたと思います。

いつも絶対に飛び回らない場所を飛んではUターン、しかも突然ものすごい勢いで!
この飛び方は驚いた時と、ゴマと放鳥していた時だけする行動なんです。
でもこれだけじゃ思いこみかも?って思っていたら・・・
今度はカーテンレールに向かって飛んでは乗れずにUターン、この行動も何度も何度も繰り返し、ジ~~ッと眺めたりする。
この行動はゴマがカーテンにもぐった時だけするアルの行動なんです。

一緒に放鳥したのなんてかなり昔のこと・・・
なので、昨日の様な行動なんていつのことだろう?
絶対いたんだと思う。
なんだかとっても嬉しかったw
今日はもういなかったけどね・・・
最後に昨日遊んで行ったのかな?
20:44  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/20(Sun)

初七日

今日は初七日でした。
家に飾るのと、お墓に持っていくのと、同じ花を買って、ゴマちゃんのお墓に行ってきました。
ゴマちゃんは丁度、昨日お墓に入ったみたいです。

今、お彼岸だっていうこともあって、沢山の人が来ていました。
お花もいっぱいいっぱいあって、お線香も置ききれないくらいありました。
ここならゴマちゃんもさみしくないね・・・?

なるべくゆっくりしたかったので、人がきれるのを見計らって行きました。
沢山ゴマちゃんとお話をしてきました。
いつもゴマちゃんに歌っている歌も歌ってきました。
きっと、いつものように相の手をいれて鳴いてくれたでしょう。。。

とうとうココの中に入ったのね・・・
そう思ってもまだゴマちゃんが亡くなったことがウソのようですが、少し安心しました。

21:18  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/19(Sat)

産婦人科の報告

今日はかずちゃんの月一回の産婦人科の検診でした。
先月から病院に付き添っていて、先月は診察室に入らないで待合室で待っていたのだけど
今日は一緒に診察室に入らせてもらいました。

診察の時にエコーで胎児の様子が見れるのですが、残念ながら性別はまだわかりません。
ちょっと期待していただけに、残念でした。
ここの病院は胎児を立体画像で見れる機械があり、その機械ででも胎児の様子がみれました。
だからと言って、明確に赤ちゃんの様子がわかるわけでもないのだけどね。

帰りの車の中で、かずちゃんの一言


赤ちゃん鼻が高くてベンジャミンみたい~

おいおい・・ベンジャミンって誰さ
18:27  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/18(Fri)

ゴマがいなくなってアルが変わったこと

昨日、鷹が書いたけど、ゴマがいなくなってアルが変わったことはまだあります。
放鳥してる時、自分からケージに戻らなくなった。
それで帰そうとすると、入らないでUターンする。
Uターンなんて今までなかったのになぁ・・・
それから放鳥時、ずっと私にべったりになった。
私が隣の部屋にいけば、鳴いたり飛んで探しているのです。
凄くかわいいw

昨日の鷹の記事のペロンするのだって、ケージの底紙を取り替えたらすぐにやっていて、キュンキュンないていた。
それって、完璧にゴマを呼んでいたんだろうね。
私じゃなかったんだなって・・・
アルは本当にゴマが好きなんだね。
私と一緒だ!

アルと二人きりの昼間、二人で気を紛らわせています。
16:22  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/17(Thu)

モスキート音

ゴマが亡くなってからのアルの変化ですが
ゴマがいた時にはアル君、敷き紙の新聞紙を毎日ペロ~~ンとめくって
巣作りのような事をして遊んでいましたが
いなくなってからは全然やらなくなりました。なんでだろ?

話は本題に
春に引越してから、前の場所と決定的に違う事

それは、がでる事です。
前に住んでいた場所はコンクリート造のマンションだったので
虫の一匹も入る隙間がなかったのだけど
今住んでいる所は鉄骨造のアパートなので、簡単に虫が入ってこれるみたいです。
まぁ草木が多いとこに住んでいるって事もあるのだけどね。

そのですが、私はとても嫌いです。
好きな人もなかなかいないと思いますけどね。
眠っている時に聞こえてくるプ~ンっていうモスキート音
あれを聞いただけで、一気に目が覚めます。

どこからか入り込んでくるのだろうけど、ここ二週間くらい
毎日夜中にモスキート音で起こされ蚊を退治しております。
そのせいで毎日寝不足と蚊に刺されたあとが沢山ありますが・・・

歳をとるとあのモスキート音は聞こえてこなくなるみたいですが
早く私も聞こえないようになれないかなぁ~なんて思うのです。

あと、蚊に刺されても痒くならない体にもなりたいです。
15:50  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/15(Tue)

お別れ

今日(火曜日)にゴマちゃんとお別れしてきました。
私は仕事でそこに参加できなかったのですが・・・

本題からそれますが、多分世の中ではペットによる忌引は無いのだと思います。
だから私は参加できなかったのですけど・・
もしこれを会社に伝えたら、バカじゃないの?って一蹴されるでしょう。
これが人間の場合はちゃんと忌引(喪中)があるのです。
なんだか今日はやるせない気持ちでいっぱいでした。
ペットだからお別れの儀式に参加できないなんてね。どうにかならないものかと思います。

話を本題に戻します。
本当は日曜日に二人で霊園に行ってちゃんとお別れしようと思ったのですが
日曜までかなり時間があったので諦めました。かなり残念です。

かずちゃんが動物霊園に着くころにメールで送信した文章をここで書いてみようとおもいます。
本当はお別れの挨拶をちゃんとゴマにむかって話したかった事です。
かずちゃんにお願いして代わりにゴマにむかって話してもらいました。



ゴマちゃんへ

ゴマちゃん、長い間本当にありがとうね。
結婚してちょっとしてからゴマちゃんがうちに来ました。
ペットショップの文鳥ケースの中ですぐにゴマを選んだよ。
だって数ある中で頭がゴマ塩みたいでかわいかったんだもん。

だから名前はゴマになりました。もうちょっとまともな名前が良かったかな?

鷹とゴマはいつもケンカみたいなコミュニケーションばかりしてて
めったに鷹の手の上で寝てくれる事はなかったよね。


でもいつだったか鷹の肩の上が気に入った時があってさ。
あれは嬉しかったなぁ~
かずちゃんのところにばかりいてジェラシーだったのに
ある日鷹のとこで落ち着いて寝てくれたの。すごく嬉しかったなぁ~!

思い返すと色々ありすぎて泣きたくなったり
キリがなくなって元気がなくなってしまうかもしれないから
思い出しても大丈夫な時に思い出すようにするね。


ゴマちゃん、今日は本当はかずちゃんと一緒に行きたかったんだ。
だけど休む事できなくて本当にごめんなさい。悔しくてたまらないよ。

今度の休みに絶対行くからね。

ゴマちゃん、本当に長い間ありがとうございました。
今度は俺たちの子供になって生まれてくるんだよ。約束だからね!
23:19  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/15(Tue)

追加報告

昨日の記事の補足事項とその他もろもろです。

昨日の記事で明日(火曜日)ゴマちゃんを迎えに行くと書きましたが
正しくは昨日(月曜日)にかずちゃんがリトルバードクリニックに迎えに行きました。

そして亡くなった時間も4時27分と書きましたが、正しくは4時20分だったみたいです。
4時27分は電話が鳴った時間でした。
リトルバードクリニックの先生も電話をしようかするまいか、約5分くらい悩まれたのだと思います。
結論から申しますと早朝に(未明とも言えるけど)電話を頂いて良かったと思います。

そしてそのような時間までゴマちゃんの事を診て頂いた事についても本当に感謝感謝です。
普通であれば夜中にコッソリと亡くなっていって、亡くなった時間もわからないまま朝を迎えるのが普通なのですが。
当然、入院させないで家にいたとしても朝亡くなっているのに気づくだけで時間なんてわからないと思います
看取る事はできなかったけど、亡くなった時間を知る事ができたのはとても嬉しく思います。


話がそれてしまったので元に戻したいと思います。

昨日私が仕事から帰ってきたらゴマちゃんも家に戻っていました。
こんな感じで
090915_2142~0001

リトルバードクリニックの先生がありがたいことにティッシュで枕と布団を作ってくれて
ゴマちゃんがかわいく寝てました。
これが本当にかわいくてかわいくて涙が止まらないくらいでした。

かずちゃんがお花を買ってきてゴマちゃんのまわりに飾ってあげてて・・・
かわいいのとせつない気持ちで複雑な気持ちになりました。

朝の時点で落ち着いていなかったかずちゃんも、ゴマちゃんが家にいると安心したようで
昨日はゴマちゃんと一緒に眠りました。

今思うとゴマちゃんは我が家の空気のようであり、なくてはならないもののような感じがします。
でも、物事には始まりがあって終わりがあるのです。

ペットを飼っているとこの事実の厳しさに毎回打ちひしがれています。
そして毎回時間をかけて気持ちの整理をするのです。

今回も時間がかかると思いますが(特にかずちゃんは)ゆっくり気持ちの整理をしていきたいと思います。

22:47  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/14(Mon)

お知らせ

先ほど4時27分に病院リトルバードから、ゴマが他界した連絡をうけました。
火曜に引き取りに行こうと決めていたのだけど間に合わなかったのが残念でなりません。

でもリトルバードの先生がこの時間まで診ていただいて連絡をしてくれた事にはすこく感謝してます。先生ありがとうございました。


それから金曜にFAXが無い我が家にFAXをリトルバードに流して頂いたナカムラさん、ありがとうございました。

良い報告ができなくて残念です。


この投稿は携帯からなので改行が変かも知れませんが勘弁してくださいませ。


いつかかずちゃんが落ち着いたらちゃんとした報告があると思いますが、しばらくお待ちください。


ゴマの魂はもう我が家に飛んで来てるだろうなぁ…
05:08  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/13(Sun)

1日たって

たったの1泊なのにゴマがいないのがさみしい。
何をしてても気になって仕方がない。
ゴマはもっとさみしくって、心細いだろうに・・・そう思って1日耐えた。

さっき、夕方病院へ電話をした。
また出血しはじめたそうだ。
餌も自分で食べてない。
昨日の夕方より悪くなった。
また連れて行った時と同じ状態。

なんだか、すぐに連れて帰って看取っていく方向でいきたくなった。
でもハッキリよく自分の気持ちがわからない。

ゴマの気持ちで考えたら、私のそばにいたいのかな?
そんな気もするし・・考えたら考えるほどわからなくなる。

明日は病院が休みなので、火曜日にゴマを連れて帰ろうかな?
だとしたら、あと2回朝がくる。
19:13  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/12(Sat)

ゴマちゃん入院

今日、ゴマを入院させました。
入院させたことを今でもこれで良かったのか?悩んでいるんだけど・・・

昨日の夕方、ゴマがいつもと寝方が違うので気にしていました。
そしたらどうも餌も食べてないようでした。
そんなときフンをしました。
フンをしたっていうってことは食べてる?
でも白っぽい水の多いフンでした。

しばらく見ていたらゴマが動いてフンをふんずけた時に血がべちゃってなりました。
焦りました。
ゴマを抱っこしてひっくり返してみてもどこにも怪我がありません。
ってことはフンに血が??
つまようじでつついてみたら血のフンでした。

病院は7時まで・・時間は7時すぎ・・ダメもとで電話をしたけど、やっぱりつながらない。
でも丁度明日はゴマの月1回の通院の日でした。
朝まで大丈夫なら病院へ連れて行ける。
保温をして大丈夫なことを願って・・・そしたら夜に餌を少し食べ始めたのです。
このときはかなりホッとしました。

そして今日病院へ行きました。
ゴマは肝臓がめちゃめちゃ膨らんでいて、水がお腹にたまってました。
お腹に細菌がウヨウヨ・・・だから血のフンをしていたようです。
このままにしておくと、貧血がひどくなるって。
先生はすぐに入院の手続きをしましょうって、説明をはじめました。
入院させると万が一の時に看取ることができなくなるけど、それも良いならサインをしてくださいって言われました。
先生にこのまま連れて帰ったら、死ぬをを待つだけですか?って尋ねたらうなずきました。
「入院したら少しでも楽にしてあげれるからね。」って・・
「血を止めて、貧血をおさえて、強制給餌をして、できれば水もなくしてあげたい。」って・・

苦しんでるゴマ、連れて帰ると死ぬのを待つだけ・・看取れるけど・・それは可能性を信じないで諦めること。ゴマはどっちが良い??ゴマと離れるのはつらいけど、ゴマは本当に苦しそうで・・お腹もすいてるだろう。
病院へいればお腹はいっぱいになれるね。
ゴマは昨夜も生きようと思って餌を食べたんだもんね。
そう思って入院って決めました。
長く入院をさせるかどうかはわかりません。長くても1週間かな?
完全に治ることはなさそうな言い方を先生はしていたし。

さっき、電話をしてみました。
状態は変わらないでしんどそうだけど、出血は止まったって!
それだけでも入院させてよかったのかな?

電話が怖いです。
18:52  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/09(Wed)

最近の生活

悪阻がとっても楽になりました。
まだ完璧じゃないけど、こんだけ楽になったら本当に良いでです。
退屈って思えるくらいになりました。

g.jpg
ゴマは放鳥すると私の手の上で寝てばかり。
くたぁ~~~となって鳥じゃないみたい。
時々、ほっぺをなでてあげると、もっとくたぁ~~~となる。

ga.jpg

アルは好きなことをしている。
知らない間に私の胸の上で一緒に寝ていることもあるけど、ゴマの所によく行く。
ゴマは知らないふり・・・

14:14  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。