スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/30(Sat)

コンタクトとゴマのハウス

私はソフトコンタクトレンズなんだけど、長いこと同じのを使っていた。
本当は1年か、2年くらいで交換しないとけないらしいんだけどね・・
この前の健康診断で片眼が0.4だったんで、こりゃ買わなきゃなって思っていたところ、鷹も片方をなくしてしまった。
引っ越しでお金がかかってるんだけど、コンタクトは大切なものだし・・この際二人とも新しく買おうと言うことで、今日は二人でコンタクトを作ってきました。

いやぁ~~よく見えますわ!
今までと全然違う世界だよぉぉ・・・
車で事故らなくて本当に良かったと思うよ。

あと、ゴマのハウスを買ってきました。
今のキャリーと同じメーカーの一回り大きいキャリーです。
これで慣れてくれると良いんだけど・・・さっそく見て暴れていたよ。
アルも一緒になって暴れるし;;
色が紫だからかな?
とりあえず毎日近くに置いて慣れさせるしかないかなって思ってます。
スポンサーサイト
23:41  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/27(Wed)

一目惚れ

今日は健康診断へ行きました。
帰りに池袋でショッピングw
ここ1か月以上、引っ越し作業で全く遊んでなかったから、すごく楽しかった。
街に出てもゴマと一緒だから遊べなかったし・・
crocs
一目惚れしちゃいましたw
21と22センチしかなかったから子ども用?とも思ったけど、ピッタシだったw
すごく柔らかくて、足も痛くならないような気がする。
底が高いから雨の日でも大丈夫!

先に自分で買って、鷹からの誕生日プレゼントにしちゃいました。

a-peron
家に慣れた証拠?
床の紙をペロンとwそしてきゅぅ~~んw

g-ashiageteru
ゴマはこうして左足を浮かせてます。
22:49  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/24(Sun)

文鳥の香りとタタミ

ゴマとアルを吸引すると、タタミの臭いがする。

でも水浴び後のにおいはタタミの匂いじゃない。

早くタタミの臭いがなくなれば良いのに・・・

20:52  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/21(Thu)

落ち着きました

やっと、引っ越しが落ち着きました。
まだまだ荷物は片付いてないけど、寝るところと台所が片付けば良いということでw
気持も慣れて、やっとパソコンがさわれる状態になった感じです。
いろいろあって、報告したいこともあるけど、とりあえず大切なことだけ書いておきます。

ゴマとアルもやっと慣れた感じで、私と同じくらいで慣れるんだねー
間取りが全然違うのに何故か水浴びをする場所がわかるようで、まだ水浴びの用意をしてもないのに水浴びは?ここに用意してくれないの?みたいな顔して待ってるんだもん!かわいいなぁ~
ゴマは長い間水浴びをさせてなかたんだけど、すごくしたそうだったのでさせました。
乾かせるか心配だったけど、ヨロヨロしながら乾かせました。
ゴマの水浴び長いこと・・・長いこと・・・ほっておくと何分もやっているので、途中でやめさせました。
また真白になったよ~

はちは初日は鼻をすごくフガフガさせていたけど、すぐに慣れた。
ハムスターは楽だね~

ゴマの病院報告です。
違う痛み止めを処方されました。どう違うのか聞かなかったけど・・・
今度は2週間後に行くことになりました。
それで、先生にキャリーみたいに狭い所にずっといるとストレスになりませんか?って聞くと、どうして飼い主さんは広い所にいれたがるんでしょうかね?私はむしろ広い所の方がストレスになると思うんですけどね。もし、寝室が体育館みたいに広いとどうですか?って言われたんです。

なるほどねぇ・・・って思いました。
そう考えるとゴマがキャリーに住むのも大丈夫なんだって安心したのです。

とりあえず大切な報告でした。
22:48  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/11(Mon)

ハト

会社の更衣室のロッカー上でハトが抱卵中。
丁度、私のロッカーの上で、じぃ~~とあたためている。
みんなが見に行ってもじぃ~~としてる。
090511_1240~0001
これがかわいくてwかわいくてw
でもね、昼間しか窓は開いてないし、土日は閉まってる・・・
このままにしておいても最後まで育つかどうかわからない。
どうしたものか・・・

はじめは見つけたとき、誰にも内緒にしておこうかと思ったけど、そのうちみんが気づくだろうと・・・怖い人もいるかもしれないし、話すことにしたのです。

撤去されるのかな?
ドキドキ中です。

帰る時ハトが留守になっていた。
餌を食べに行ったんだねー窓を1回閉めたんだけど、外に出てチャリを動かしていたら、電線に止まって困っていたのよ・・・
かわいそうだからばれないように窓を開けに行っちゃった!

どうするのが一番良いんだろうね。
22:06  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/10(Sun)

少し良くなったかも?

ゴマは小さなキャリーに住んでます。
それがかわいそうで・・・かわいそうで・・・
でも安静にしておいてくださいとおひげ先生にねんをおされたので、ケージにもどすわけにはいかない。
掃除のとき少しの間だけケージに入れておくんだけど、ケージにしがみついたりするので危険!
なので、まだまだキャリーで生活されるしかないんだよね。

薬が効いているのか、すこしづつ治っているのか、昨日より足が良くなってきたように思う。
昨日までは今市子さん家のしんのすけみたいに足がデロ~~ンって外なっていた。
外にデロ~ンがマシになったように思う。
相変わらず足に力は入らないけどね。

久々にアルを放鳥できた。
アルもゴマが見えないと落ち着かないみたいで、よく鳴く。
090510_1636~0001
かなりボケてるけど・・・
アルがかわいかったのでww
22:48  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/10(Sun)

トラウマかな

昨日ゴマのケガをきっかけにちょっとしたトラウマを思い出しました。

私が小学校低学年の頃、学校の校門の前で怪しげな大人がヒヨコを売っていました。
二つ上の姉と私は親にねだってヒヨコを買ってもらいました。

名前はぴーこになりました

まぁよくある話ですが、この類のヒヨコは短命ですぐに亡くなってしまうパターンなのですが・・・


ある日、私と私の友人で親の許可を得てぴーこを散歩に連れて外にでかけました。

そこで事件発生

私の友人がぴーこを踏んでしまいぴーこが大ケガをしてしまいました
当然友人は逃げるように帰ってしまい、姉はこの件は私の責任だと責めました。
今でもこの話をすると姉は私の責任だと言います。

ぴーこはすごく痛そうにピヨピヨと泣いて(わざとこの字を使います)いました。
今この記事を書いていてもかなり胸が痛みます・・・

当時は今のように動物病院のようなものも少なくて、親はいろいろな病院を探していました。
片足はあきらめてしまえば助かるかも・・みたいなお医者さんもいたみたいでしたが
親戚の近くに名医さんがいて、ぴーこは無事助かる事ができました

親戚に預けた時にはピヨピヨないていたぴーこが、帰ってきた頃にはちょっとトサカがでてきたくらいに成長してました。


成長したぴーこはベランダで飼われることになり、ベランダに私が行くと喜んでやってきて
私の頭の上や腕に飛んできました
ちょっとだけ鷹匠な気分でした。

ぴーこが大人になるとさすがに家では飼えなくなり新潟の田舎にもらわれる事になりました。

幼かった当時は何とも思わなかったのだけど、果たしてぴーこは田舎にもらわれていって幸せだったのかなぁ?なんて思うのです。
かずちゃんは、当時子供だった私にこの件についての決定権はなかったのだから仕方ないと言うのですが、私は飼育放棄をしてしまったような気がしてしまって・・なんとなく胸が苦しくなるのです。

すごく私になついていたぴーこ・・
田舎に行く時どんな風に思っていたのか、かなり昔の事だけどぴーこと話しができたら聞いてみたいと思うのです。

なんだかとりとめの無い記事でした
00:04  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/09(Sat)

ゴマちゃん足を痛める

昨日の夕方、ゴマのケージの掃除をしていた時、ゴマが着地に失敗して足を痛めた。
左足を床につけれなくて、羽を広げてバランスをとる。
開口呼吸をしはじめて、すごくドキドキしている。
これはヤバイと思った。
時計を見ると7時前だったので、すぐに病院へ電話をした。
そしたらおひげ先生に代わってくれて、事情を説明した。

骨折していたとして、お腹に御飯が入っていたら今日は手術できない
捻挫していたとして、お薬を渡すだけで翌日来ても同じ


と言うことで、今日は安静にしておいた方が良いですと言われました。

そして今日、ゴマを病院へ連れて行きました。
幸い骨折も脱臼もしていなくて、足を痛めているだけでしょうと言われました。
おひげ先生はゴマの足を延ばしたり触ったりしてました。その時ゴマは痛そうにしてなかった。
あんなに痛そうに足を広げて立っているのに・・・延ばしても痛くないの?不思議です。

文鳥さんは骨折していても痛がらなくて普通に生活する子が多いんです。痛みをあまり感じないようなんですけどね。この子は甘えて痛がっているんですかねぇ・・なんて、笑えることを言いました。
まぁ、痛みに弱いんでしょう。痛みどめを出しておきますね。

で、10日間のお薬を処方してもらいました。

帰りの電車の中で、やっとゴマが1回チュッ!と鳴きました。
餌もガツガツ食べてました。
かなりホッとしました。
でもまだまだ足は片足だし、力も入らないし、あまり鳴かない。
餌を時々食べてるから良いけど・・・
早く元気になってほしいです。

23:05  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/04(Mon)

あせる

今日は姉夫婦が赤ちゃんを連れて遊びにきた。
ゴマアルは赤ちゃんを人と認識していない。
なので赤ちゃんを見るとあせる。
なるべく近づけないようにしているけど、ハイハイするくらいの赤ちゃんなので難しい。

今日は久々に2回ひっくり返った。
でも2回とも自分で戻れた。
止まり木を利用して戻ったけど、2回目に戻った時は見事な戻りかたでした。
aseru.jpg
ひっくり返ったまま止まり木をつかんで、戻ったのです。
ゴマの腹筋スゴイ!!

ひっくり返った後も、前より短時間でドキドキしなくなっていた。
22:25  |  かずちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。